▶ もうApple careに戻れなくなるモバイル保険 ◀
オンライン限定

ワイモバイルでHUAWEI P30 liteを予約すると最大10,000円分相当をPayPayで還元!

▶詳細はこちら◀

UQ mobile(UQモバイル)完全ガイド!辛口スマホ店員が評判・口コミ・速度をレビュー【キャンペーン・キャッシュバック・まとめ】

recommend

UQ mobile(UQモバイル)の評判・口コミ・速度をレビュー【キャンペーン・キャッシュバック・まとめ】

UQ mobile(UQモバイル)の評判・口コミ・速度をレビュー【キャンペーン・キャッシュバック・まとめ】

元スマホ店員です。

このページでは、au回線を利用した格安SIMであるUQ mobile(UQモバイル)について解説します。

公式サイト:UQモバイル

詳しい料金プランや実際に利用している方の口コミ、評判まで情報を網羅しています。

契約を検討している方は是非参考にしていみて下さい。

【はじめに】UQモバイルのキャンペーン・キャッシュバックまとめ

正規販売代理店「Link Life」なら最大13,000円キャッシュバック!

 おしゃべり・ぴったりプランに加入してWebサイトから契約すれば、以下のキャッシュバックを受けられます。

 

端末セットSIMカード
Sプラン11,000円5,000円
Mプラン12,000円5,000円
Lプラン13,000円10,000円

 

端末については、iphone以外の端末がすべてキャッシュバック対象です。

また、キャンペーンの終了時期は未定。予告なく終了する可能性があります。

この金額は公式サイトでは出す事のできないキャッシュバック額です。

UQモバイルを契約するなら正規販売代理店から契約したほうが確実にお得になります。

 

 

【公式サイト】SIMカードのみ契約で3,000円キャッシュバック!

UQモバイル公式サイトでは、SIMカードのみ契約する事で3,000円のキャッシュバックを受けとる事ができます。

※キャンペーンの終了時期は未定。予告なく終了する可能性があります。

正規販売代理店と比べキャッシュバック額が低めですが、このキャンペーンのいい所は「データ高速 +音声通話プラン」「データ無制限 + 音声通話プラン」もキャッシュバック対象になっている事です。

正規販売代理店では「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」を契約する事ができません。

上記2プランを検討している場合は公式サイトからの契約がおすすめです。

 

 

UQモバイルとは?どこの回線を利用してる?

UQモバイルとは?どこの回線を利用してる?

UQ mobile(UQ モバイル)とは、au回線の一部を借りてサービスを提供するMVNOの事です。

ガチャピンとムックが登場する3姉妹のCMが有名ですね。

UQモバイルは別の言い方として「格安SIM」「サブキャリア」とも呼ばれています。

特にUQモバイルとワイモバイルは「サブキャリア」と呼ばれることが多いです。

サブキャリアと格安SIMはどう違うの?

厳密な切り分けはないのですが、分かりやすく言うと「キャリアっぽいサービスを提供している」のがサブキャリアです。

現時点でサブキャリアと呼ばれているのは2社のみでして、それが「ワイモバイル」と「UQモバイル」です。

それ以外のmineoやLINEモバイルは「格安SIM」のくくりになります。

サブキャリアは通信速度が3大キャリア並に速かったり、ショップを全国に展開している点が格安SIMと大きく違います。

サブキャリアのデメリットとしては、格安SIMと比べ月額料金が少し高いです。

UQモバイルのメリット

  • 通信速度が速い(3大キャリア並)
  • 月額料金は3大キャリアの半分程度(月額1,980円~)
  • 一括0円のスマホ端末が契約できる
  • 無料通話が付いてくる
  • データの繰り越しが可能

UQモバイルのデメリット

  • 月額料金はmineoやLINEモバイルと言った格安SIMのほうが安い
  • 無料通話、端末セットが選べるプランは2年契約
  • 2年後の料金プランはあまりお得ではない

UQモバイルの料金

UQモバイル,料金,おしゃべり,ぴったり

小話はこれくらいにして、月額料金について説明していきましょう。

UQモバイルには、おしゃべりプラン・ぴったりプランの2種類の料金プランがあります。

 

SプランMプランLプラン
月額料金1,980円※1年2,980円※1年4,980円※1年
データ量3GB※2年9GB※2年21GB※2年
おしゃべりプラン5分間カケホーダイの無料通話
ぴったりプラン月間60分の無料通話月間120分の無料通話月間160分の無料通話

 

おしゃべり・ぴったりプランのどちらかを選んだ後に、データ容量を「Sプラン」「Mプラン」「Lプラン」の3種類の中から選ぶとわかりやすいです。

おしゃべりプラン・ピッタリプランの違い

おしゃべりプラン・ぴったりプランは無料通話の内容に違いがあります。

  • おしゃべりプラン:5分間カケホーダイの無料通話
  • ぴったりプラン:月ごとに無料通話できる時間が決まっている

どちらも無料通話の上限を超えた場合、30秒につき20円の国内通話料が発生します。

どちらのプランも月額料金に違いはありません。

「細かい通話を多くされる方はおしゃべりプラン」「長電話を多くされる方はぴったりプラン」を選ぶようにしましょう。

1年後は月額料金が1,000円高くなる(イチキュッパ割について)

UQモバイル,評判,口コミ,速度,レビュー,キャンペーン

UQモバイルの月額料金は、1年後に1,000円高くなります。

というのも、現在表示されている価格が「イチキュッパ割」を適用させた月額料金だからです。

1年後は以下の価格になります。

  • Sプラン:2,980円
  • Mプラン:3,980円
  • Lプラン:5,980円

データ増量キャンペーンの有効期間は2年間

UQモバイル,評判,口コミ,速度,レビュー,キャンペーン

おしゃべり・ぴったりプランに表示されているギガ数は、この「データ増量キャンペーン」が適用された上で利用できるギガ数です。

「データ増量キャンペーン」の有効期限は2年間で、2年後のギガ数は以下になります。

  • Sプラン:2GB
  • Mプラン:6GB
  • Lプラン:14GB

ただし、UQモバイルで機種変更を行えば、再度「データ増量キャンペーン」に加入する事ができます。

2年ごとに機種変更さえ行えば、ずっと「データ増量キャンペーン」が適用されたギガ数を利用できると考えて問題ありません。

UQモバイルを最安(月額1,480円)で利用するための3つの条件

UQモバイル,評判,口コミ,速度,レビュー,キャンペーン

UQモバイルのSプランは、最安で月額1,480円で利用する事ができます。

1,480円で利用するためには、以下の3つの条件をクリアする必要があります。

①機種代0円の端末を利用する

②Sプランに加入する

③複数台契約し家族割を組む

①機種代0円の端末を利用する

最新スマホ端末の場合、月額料金と別で機種代がかかります。

そのため、まずは機種代が0円のスマホ端末を選びましょう。

2019年1月現在ですとarrows M04AQUOS senseが機種代0円です。

②Sプランに加入する

月額料金が一番安いSプランなら、1年間は1,980円で利用する事ができます。

③複数台契約し家族割を組む

①と②をクリアした時点でも、月額料金は1,980円(1年間)です。

ここからさらに月額料金を安くするには「家族割」に加入する必要があります。

家族割は、親族間でUQモバイルを2台以上契約する事で加入できる割引です。

家族割が適用されれば料金プランに関係なく月額料金が永年500円安くなるため、一年間は1,480円で利用できる事になります。

因みにこのままプラン変更をせず使い続けた場合、1年後にはイチキュッパ割が適用外となるため、月額料金は2,480円になります。

データ消費0になる「節約モード」は結構使える

UQモバイルには「節約モード」という通信速度が300kbpsにまで下がるモードがあります。

通信速度が300kbpsにまで下がる代わりに、インターネット通信を行った際のデータ消費が0になります。

節約モードは同じサブキャリアであるワイモバイルにはない機能ですので、比較の際はぜひ参考対象にして下さい。

因みに300kbpsでも、ツイッターやLINEといったSNSはストレスなく繋がります。

 

 

UQモバイルの支払い方法

クレジットカードの他、銀行振り込み、デビットカードもOK

支払い方法はキャリア並に幅広く、3種類の支払い方法から選べます。

  • クレジットカード払い
  • 銀行振り込み
  • デビットカード払い

好きな支払い方法を選びましょう。

UQモバイルの通信速度は格安SIMの中でもNo1!

UQモバイル,評判,口コミ,速度,レビュー,キャンペーン

引用:https://keisoku.io/mobile/ 

当サイトでおすすめしている格安4社の通信速度を比較した画像です。

ワイモバイル、UQモバイルはサブキャリアと言われるだけあり、LINEやmineoといった格安SIM勢と比べ通信速度がかなり早いです。

特にUQモバイルは瞬間的に20Mbpsの通信スピードを誇る事もあります。

ほぼ3大キャリアと同じ通信速度といっても過言ではないでしょう。

キャリアメール(@uqmobile.jp)が利用できる

格安SIMにはない機能として、UQモバイルではキャリアメールに加入する事ができます。

ただしキャリアメールは月額200円の有料オプションです。

GmailやYahoo!Mailなど無料で使いやすいメールサービスは多くありますので、わざわざ加入する必要もないでしょう。

端末保証サービスがある

UQモバイルの端末保証サービスには月額410円で加入する事ができます。

画面割れや端末の故障など、故意的な破壊でない場合は端末の交換や修理の対応を行ってくれます。

新規でスマホ端末もセットで契約する場合はぜひ加入しましょう。

デザリングはできる?

Android端末、iphone共にデザリングが可能です。

UQモバイルは通信速度が速い所が大きいメリットです。

大容量のLプランで契約してパソコン用の回線と併用するのも上手な使い方だと思います。

データ繰り越しができる

データ繰り越しとは、当月中に利用しなかったデータ(ギガ数)を翌月に持ち越す事です。

月間3GB利用できるSプランで当月2GBしか利用しなかった場合、翌月に1GBを繰り越す事ができます。

つまり、翌月利用できるギガ数は合計4GBになります。

データ繰り越し機能も節約モードと一緒で、ワイモバイルにはない機能です。

UQモバイルで取り扱っているスマホまとめ

UQモバイルでは、主にSIMフリーのスマホを端末セットで契約する事ができます。

また、UQモバイル独占販売のスマホ端末もあります。

独占販売のスマホ端末の中では「OPPO R17 Neo」はコストパフォーマンスが高くおすすめです。

個別記事で詳細を書いているのでぜひ参考にして下さい。

OPPO R17 Neo

HUAWEI P20 lite

iphone7

おてがるスマホ01

UQモバイルの評判・口コミ・レビュー

通信速度は3大キャリア並み

 

サブキャリアでも月額料金は半分以下になる

 

サブキャリアは「2年縛り」があるので、契約の際は注意が必要

 

【おまけ】SIMカードのみの契約で利用できる「データ高速プラン」「データ無制限プラン」

【おまけ】SIMカードのみの契約で利用できる「データ高速プラン」「データ無制限プラン」

この項目はおまけ程度にみて下さい。

UQモバイルには、おしゃべりプラン・ぴったりプラン以外にもSIMカード単体で契約できるプランがあります。

それが「データ高速プラン」「データ無制限プラン」です。

これらのプランは無料通話がついておらず、端末セットで販売されていません。

今まで利用していたスマホ端末を継続して利用する方向けのプランなので、本記事では詳しく解説しません。

 

データ高速プランデータ無制限プラン
月額料金1,980円2,680円
ギガ数3GB無制限(500kbps)
無料通話なし(30秒/20円)
最低利用期間1年

 

データ無制限プランについて、詳しくは以下の記事で解説しています。

まとめ

>>正規販売代理店 Link Life

結論をいうと。UQモバイルは「3大キャリアと同じ品質のスマホを半額程度で利用できる」キャリアです。

au、ドコモ、ソフトバンクと同じクオリティのサービスをそのまま受けられると言っても過言ではないでしょう。

未だに3大キャリアを利用しているのであれば、乗り換えるだけで年間5万円以上はお得になります。

また、同じサブキャリアのワイモバイルなら、10分カケホーダイの無料通話が付きます。

通信速度はUQモバイルのほうが速いですが、料金プランはまったく一緒です.

ぜひ比較対象としてみてみましょう。

格安SIMの乗り換え手順は難しい

【格安SIMの乗り換え手順】6ステップでOK!3分でわかる!元スマホ店員の私が超かみくだき解説
【3分でわかる】【元スマホ店員が解説】格安SIMは価格が安いですが、乗り換えを自分で行わなければいけません。このページでは、元スマホ店員の私が格安SIMへの乗り換え手順を超シンプルに解説します。

いざ「格安SIMに乗り換えたい!」と思っても手順がわからなくて挫折してませんか?

確かに1から10まですべてやろうとすると、乗り換えは難しいです。

ただし「必要最低限の手順で乗り換える」のであれば、そこまで難しくありません。

必要最低限とは「LINEアカウントの移行」「電話帳の移行」「電話番号の移行」この3つの事です。

おそらく多くの方が、この3つさえ以降出来れば問題ないのではないでしょうか。

このページでは、元スマホ店員の私が格安SIMの乗り換えに最低限必要な事を6ステップに分けて解説しています。

格安SIMおすすめランキング

辛口な元スマホ店員が比較・評価!格安SIMおすすめランキング【最新2019年版】
【辛口評価】【読了3分】このページでは、おすすめの格安SIMをランキング形式で紹介していきます。通信速度・料金・サービス内容の3点からランキング付けしており、偏見や贔屓なしに評価しています。格安SIMを契約する際は参考にしてください。

このページでは、おすすめの格安SIMをランキング形式で紹介しています。

mineoやLINEモバイルと言った人気の格安SIMについても解説しています。

Summary
Review Date
Reviewed Item
UQ mobile
Author Rating
41star1star1star1stargray
格安SIM
recommend
最後までお読みいただきありがとうございました。よければSNSシェアをお願いします
フォローして更新通知を受け取る
my gadget