▶ もうApple careに戻れなくなるモバイル保険 ◀

UQモバイル「Galaxy A30」は料金もギャラクシー級?元スマホ店員がスペック・評判を比較レビュー

recommend

― Galaxyが初のサブキャリア参入 ーUQモバイル「Galaxy A30」は料金・スペックもギャラクシー級。元スマホ店員が比較レビュー

UQモバイル Galaxy A30は料金・スペックもギャラクシー級だった件

元スマホ店員です。6月上旬にau系のサブキャリアであるUQモバイルから「Galaxy A30(ギャラクシー A30)」が発売されます。

公式サイト:UQモバイル

スマートフォン市場において世界シェアNo1を誇るGalaxy(ギャラクシー)がサブキャリアから発売されるのは今回が初めて。という事で、元スマホ店員の私がスペックや料金をレビューしていきます。

結論からいうと、HUAWEI P30 liteにも負けないギャラクシー級のモデルだぜ?←



UQモバイル Galaxy A30のスペック

寸法(高さ×幅×厚さ)約H160×W約75×約D8.0mm
質量約176g
ディスプレイ
(サイズ/解像度)
約6.4インチ/sAMOLED/2,340×1,080(FHD+)
カメラメイン約1,300万画素+約500万画素
サブ約800万画素
電池容量3,900mAh
OSAndroid™9
チップセットExynos7904
クロック数/コア数1.8GHz/2コア+1.6GHz/6コア
本体メモリ容量※1ROM64GB
RAM4GB
対応外部メモリ
(規格/最大容量)
microSD、microSDHC、microSDXC/最大512GB
おサイフケータイ®
ワンセグ×
耐衝撃×
防水〇(IPX5/IPX8)
防塵〇(IP6X)
対応言語日/英/韓/中(簡体字)/スペイン/アラビア/ポルトガル/フランス/ベトナム/インドネシア/マレーシア
ネットワーク(LTE)
最大下り速度
下り最大260Mbps
国際ローミング ※データ通信はできません
Bluetooth5.0
Wi-Fi規格IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
テザリング
緊急地震速報
津波速報/災害・避難情報※5

 

CPUはミドルレンジの「Exynos7904」を搭載

Galaxy A30、CPUはミドルレンジの「Exynos7904」を搭載

CPUはインド市場向けのミドルレンジクラスである「Exynos7904」を搭載しています。比較対象としてはQualcomm Snapdragonの600番台、Kirin 710などがあげられます。

Snapdragonの600番台は最近のモデルだとGoogle Pixel 3aにも搭載されています。また、Kirin 710はHUAWEI P30 liteに搭載されています。

6.4インチと大画面ながら持ちやすい有機ELディスプレイ

Galaxy A30、6.4インチと大画面ながら持ちやすい有機ELディスプレイ

ほぼベゼルがなく全面ガラスのディスプレイは、液晶自体が発行する有機ELを搭載しています。液晶HDのようにバックパネルが発光するわけではないので、動画や3Dゲームも色鮮やかに写す事ができます。

また、同じくUQモバイルのOPPO R17 Neoも4万円以下で有機ELを搭載しているAndroidスマホです。CPUも Snapdragonの660を搭載していますし、性能に関しては同等と言えるでしょう。

カラーはブルー、ブラック、レッドの3色

ボディカラーは3色構成で、いずれも鮮やかで光沢のある色彩が特徴です。HUAWEIやZenfonしかり、人気のSIMフリースマートフォンに寄せている印象はありますね。

また、ホワイトもあるのですがUQモバイルでは発売されません。au限定で発売されるようです。

ブルー

UQモバイル,Galaxy A30,ギャラクシー,ブルー

ブラック

UQモバイル,Galaxy A30,ギャラクシー,ブラック

レッド

UQモバイル,Galaxy A30,ギャラクシー,レッド

 

鏡面仕上げが美しいボディはプラスチック素材

UQモバイル,Galaxy A30,鏡面仕上げの美しいボディはプラスチック素材

ボディはプラスチック製ですが、光の角度により表情を変える鏡面仕上げになっています。最近のモデルですとZenfon MAX pro M2あたりと同じ仕上がりです。

おサイフケータイ「非接触IC決済(Felica)」を搭載

UQモバイル,Galaxy A30(ギャラクシー)はおサイフケータイ「非接触IC決済(Felica)」を搭載

Galaxy A30(ギャラクシー A30)はおサイフケータイ「非接触IC決済(Felica)」に対応している為、google payをダウンロードすればQuick PayやIDでの支払いが可能です。

4万円以下のスマートフォンでおサイフケータイに対応している機種は現時点でAQUOS sence2くらいです。エントリーモデルとはいえ、タッチの反応や通信速度についてはあまり満足のいくモデルではありませんでした。

5万円クラスですと通信速度やカメラ性能など納得のいけるモデルであるGoogle Pixel 3aがありますが、いかんせん三大キャリアからのみの販売でして、サブキャリアでの取り扱いはありません。通信費を格安に抑えたい場合、SIMフリーモデルを一括で購入する必要があります。

Galaxy A30(ギャラクシー A30)はSIMフリースマートフォンではありませんが、一括価格も4万円以下です。おサイフケータイ搭載のエントリーモデルとしてスタンダートになるでしょう。



防水・防塵の等級はIP65~IP68

UQモバイル,Galaxy A30,ギャラクシー,防水・防塵の等級はIP65~IP68

防水・防塵の等級はIP65~IP68のため、雨水に濡れるくらいならなんら問題ないでしょう。同時期に発売されるHUAWEI P30 liteには防水・防塵が搭載されていないため、いい棲み分けになっていると思います。

IP保護等級

人体・固形物体に対する保護水の侵入に対する保護
IP0X保護なしIPX0水の浸入に対して特には
保護されていない
IP1X直径50mm以上の固形物体
(手など)が内部に侵入しない
IPX1垂直に落ちてくる水滴に
よって有害な影響を受けない
IP2X直径12mm以上の固形物体
(指など)が内部に侵入しない
IPX2垂直より左右15°以内からの
降雨によって有害な影響を受
けない
IP3X直径2.5mm以上の工具先端や
固形物体が内部に侵入しない
IPX3垂直より左右60°以内からの
降雨によって有害な影響を受
けない
IP4X直径1.0mm以上のワイヤーや
固形物体が内部に侵入しない
IPX4いかなる方向からの水の飛沫
によっても有害な影響を受けない
IP5X機器の正常な作動に支障をき
たしたり、安全を損なう程の
料の粉塵が内部に侵入しない
IPX5いかなる方向からの水の直接
噴流によっても有害な影響を受けない
IP6X粉塵の侵入が完全に防護され
ている
IPX6いかなる方向からの水の強い
直接噴流によっても有害な影響を受けない
IPX7規程の圧力、時間で水中に沒
しても水が浸入しない
IPX8水面下での使用が可能

 

バッテリーは3900mAhと大容量

UQモバイル,Galaxy A30,ギャラクシー,バッテリー容量は3900mAh

バッテリーは超大容量の3900mAhです。同時期に発売されるHUAWEI P30 liteが3340mAhなのでそれよりも大容量になります。

同じく4万円以下のモデルですとASUSのZenfone MAX Pro M2が5000mAhなので、このクラスのバッテリーについてZenfone MAX Pro M2に勝てるモデルはいないでしょう。

1,300万画素+500万画素の超広角カメラを搭載

1,300万画素+500万画素の超広角カメラを搭載

メインカメラは「1,300万画素+500万画素(広角カメラ)」を搭載した計1,800万画素のデュアルカメラを搭載しています。インカメラは800万画素です。

メインカメラはF値1.9の超広角カメラのため、より広い視野でのパノラマ撮影を行う事ができます。

19種類の撮影シーンを搭載

19種類の撮影シーンを搭載

カメラを起動するだけで自動で撮影シーンを調整してくれるシーン判別機能を搭載しています。対応できるシーンは合計19種類で、彩度やホワイトバランスを自動で調整してくれます。

シーン一覧
花、空、木、鳥、人、室内、夜景、街路、食事、文字、ビーチ、植物、滝、雪、風景、動物、山、水辺、日の出/日の入

背景がボケる自撮りフォーカスを搭載

背景がボケる自撮りフォーカスを搭載

メインカメラのみ対応している機能となりますが、背景を自然にボカす事のできる「自撮りフォーカス機能」を搭載しています。ポートレートモードのように深度を調整する事はできませんので、注意しましょう。



UQモバイル Galaxy A30の料金

Galaxy A30(ギャラクシー A30)を契約した場合、Sプランの月額料金が「3,060円」、Mプランの月額料金が「4,060円」、Lプランの月額料金が「5,060円」になります。

1年後が基本料金が1,000円あがりますのでご注意下さい。

SプランMプランLプラン
基本料金1,980円/月(1年) 2,980円/月(1年) 4,980円/月(1年)
ギガ数3GB9GB21GB
無料通話5分間カケホーダイ
端末代(一括)31,644円
分割(24ヶ月)1,296円/月(初回のみ1,836円)
マンスリー割-216円/月
月額料金3,060円/月(1年)4,060円/月(1年)5,060円/月(1年)

UQモバイルの中では、決して安くもなく、高くもないと言った所です。因みにUQモバイル版のHUAWEI P30 liteはまったく同じ価格なので、安い方ではなく純粋に好きな方を選ぶ事ができます。

料金的にいうと、個人的にはGalaxy A30やHUAWEI P30 liteの登場によって価格の下がったOPPO R17 Neoのほうが気になります。

UQモバイルの端末保証について

UQモバイルには月額380円の端末保証サービスがあります。私がスマホ店員時代の時は、よくこれに加入している方が多くいらっしゃったのですが、UQの端末保証サービスは水没や画面破損の際は5,000円~10,000円を自己負担しなければいけません

正直これはあまりお得ではなくて、新たにスマホを乗り換えるなら「モバイル保険」に加入したほうが絶対にオトクです。

月額料金は700円と、UQの端末保証サービスと比べて少し高いですが、水没や画面破損をした場合でも「自己負担額は0円」で修理する事ができます。

さらに「ひとつの契約につき3台まで登録可能」でして、月額700円でお手持ちのタブレットやPCなど、WiFi接続できる機器でしたら一緒に加入する事ができます。

キャリアの保証サービスよりも断然お得なので、ぜひ加入しましょう!

関連記事モバイル保険ってどうなの?元スマホ店員が突撃契約してみた【評判・口コミ・比較・登録・解約の仕方・まとめ】



UQモバイル Galaxy A30の評判・口コミ・レビュー

Google Pixel 3aよりもコストパフォーマンスが高い!

地味にストラップホールもついているのがありがたい

おサイフケータイ「非接触IC決済(Felica)」の搭載により人気を集める予感

有機EL搭載のディスプレイも好評

UQモバイル「Galaxy A30」はスペック・料金もギャラクシー級!?まとめ

カメラ性能はHUAWEI P30 liteに敵いませんが、それ以外の性能についてはGalaxy A30に軍配が上がると思います。CPUも申し分ないですし、何より防水・おサイフケータイに対応しているのがありがたい。

カメラ性能も悪いわけではありませんので、HUAWEIに大きな拘りがないのであればGalaxy A30を選んだ方が賢いのでは…と思います。

キャリアがUQモバイルとauからしか販売されないというのが玉にキズですね。SIMフリー版が販売されたら飛ぶように売れるでしょう。

因みに「auかUQモバイルどちらがいいか」と言われたら俄然UQモバイルがおすすめです。auの新料金プランも発表されましたが、特に大きく安くなったわけではありませんし、UQモバイルなら月額料金は半分くらい安いですし通信速度も変わらないですからね。

公式サイト:UQモバイル

因みに契約するなら実店舗ではなくUQモバイルのオンラインストアがおすすめです。

待ち時間もありませんし、端末保証やウィルスバスターといった余計なオプションを付けられたりしません。ぜひ検討してみて下さい。

 

 

UQモバイル関連記事

UQモバイル完全ガイド

OPPO R17 Neo

iphone7

おてがるスマホ01

Summary
Review Date
Reviewed Item
galaxy A30
Author Rating
51star1star1star1star1star