▶ もうApple careに戻れなくなるモバイル保険 ◀
オンライン限定

ワイモバイルでHUAWEI P30 liteを予約すると最大10,000円分相当をPayPayで還元!

▶詳細はこちら◀

中華スマホ『Ulefone』とは?中国産格安スマホの評判や口コミは!

recommend
黒犬
黒犬

HUAWEIやASUSは素晴らしいけど、少し高いよね…

黒猫
黒猫

ではニッチな中華スマホを教えてあげよう

Ulefoneとは?評判・評価まとめ!

Ulefoneとは?評判・評価まとめ!

格安スマホが好きなら一度は通る道『中華スマホ』

HUAWEIやASUSなども広義では中華スマホかもしれませんが、価格帯としてはミドルクラスです。

今回ご紹介するスマホは、1万円~3万円程度の、本当に安いスマホ。

昔の中国製といったら、安かろう悪かろうなイメージでしたよね?

現在は違っていて、非常に高品質なもの提供するようになりました。

もはや「日本は中国に後れをとってるんじゃないか」とすら筆者は考えています。

そんな技術の進歩が目覚ましい中華スマホの中でも、HUAWEIに次いで頭一つ抜けているスマホブランドがあります。

それが『Ulefone』

中華スマホ好きなら、名前くらいは聞いたことあるのではないでしょうか?

今回は低価格で高品質な中華スマホブランド『Ulefone』についてご紹介していきます!



中華スマホを盛り上げているUlefoneとは?

中国だけでなくアメリカ・ヨーロッパで大人気

Ulefoneのスマホを紹介する前に、まずはUlefoneがどんなブランドかをご紹介していきたいと思います!

創業は2005年。中国の深圳市に本社を置いています。

新しいブランドかと思いきや、スマートフォンが発表された当初から創業されていました。

価格的にミドルスペックのスマートフォンが多いです。

ただし、3万円程度のスマホでRAMが4GB積まれていたりと、価格にそぐわない性能をもったスマートフォンがゴロゴロありますw

その人気は本国である中国を超え、アメリカやヨーロッパでも人気があります。

 

Ulefoneはどこで購入できる?

Amazonやギアベストで購入できる

HUAWEIのようにどんどん浸透していけばいいのですが、Ulefoneは日本ではあまり浸透していません。

ただ、購入できないというわけではありません。

我らがAmazonでしたら、一部の機種ではありますがUlefoneを取り扱っています。

また、海外通販サイトのギアベストならAmazonに取り扱いのないUlefoneもあります。

ぜひ購入の際はギアベストを使ってみて下さい。

 

関連記事:ギアベスト!登録から届くまでの手順をシンプル解説

 

Ulefone X

最初にいっておきますがこちら、iphone Xではありませんw

ガラス素材の背面もデュアルカメラもフルディスプレイもそっくりですがUlefoneのスマホです。

その証拠に、価格は2万円台です。

4GBのRAMを搭載し、ワイヤレス充電も行えます。

Ulefone Xはシリーズ物というわけではなく、現状この一機種のみです。

今後もUlefone XSとか出たら面白いですね~

 

【おすすめ】一番人気のUlefone X

 

Ulefone Sシリーズ

Ulefone Sシリーズ

UlefoneのエントリークラスであるSシリーズ。人気もNo1のシリーズです。

価格的にも購入しやすい1万円台のスマホが数多くあります。

どのモデルも背面がステンレスっぽい素材で、無難な大人っぽさを表現しています。

 

Ulefone S シリーズのおすすめスマホ!

一万円切り?Ulefone S7

 

かつての人気No1スマホ、Ulefone S8 Pro

 

【おすすめ】最新スマホ!Ulefone S9 pro

 

Ulefone S シリーズの評価・評判・口コミまとめ

メインで使用しているスマホの容量がいっぱいになりゲームが出来なくなったので、購入しました。

一万以下ならなかなか良いかと思います。自宅でゲームするだけなら十分です。

 

中華製品のスマホを始めて使いましたが、値段が安い割に中々良い感じです。

本体や画面が大きめで、デザインも安っぽい感じがしないです。

 

>> AmazonでUlefone Sシリーズを探す

 

Ulefone Power シリーズ

Ulefone Power シリーズ

大容量バッテリーを積んでる事が特徴のPowerシリーズ。

ハイエンドスマホでも3000mAh~4000mAhが標準の中、Powerシリーズでは5000mAhのバッテリーを搭載するモデルが多いです。

また、スペックも高く3Dゲームもさくさく動きます。

長時間ゲームをする方でしたら電池持ちは重要ですので、Powerシリーズは強くおすすめできます。

 

Ulefone Power シリーズのおすすめスマホ!

 

最新モデル!Power 5

 

>> AmazonでUlefone Powerシリーズを探す

 

Ulefone Armor シリーズ

 

金属ボディのタフネスなUlefone Armorシリーズ。

いわゆるタフネススマホですね。

ただ、京〇ラが作っているスマホとは一線を駕すスペックを誇っています。

優れた防水・防塵性能も誇っており、素材はTPUやガラス繊維強化ポリカーボネイト材、金属で構成されています。

また指紋認証もちゃんとついているという充実っぷり。

何より、この緻密な見た目がカッコいい・・・!

京〇ラのタフネススマホの素材はプラスチックっぽいです。

 

対してUlrefone armorシリーズは、背面が金属素材という差別化になっているのもgood

現場系の仕事をしている人が、ニッカズボンからこのスマホだしたら男性でも惚れてしまいますね。

 

Ulefone Armor シリーズのおすすめスマホ!

【おすすめ】エントリーモデルのArmor X!

 

古くても現役、Ulefone Armor 2

 

最新モデル!Ulefone Armor 5

 

 

中華ガラケー!?Ulefone Armor Mini 2G

 

Ulefone Armorシリーズの評価・評判!

頑丈で容量大き目のスマホが欲しいと探してこれに決めました。

楽天モバイルのデータSIMプランで問題なく使用できています。

 

中華製ということでちょっと不安でしたが反応も良くて想像よりも出来は良いです。

注意するべき点はまずイヤホンジャックが無いことと重量。

重量はiPhoneなど、通常の重量のスマートフォンを2台同時に片手で持っている感じ。

 

>> AmazonでUlefone Armorシリーズを探す

 

Ulefone MIXシリーズ

Ulefone MIXシリーズ

 

基本的な機能をしっかり搭載しながらも、控えめな価格が魅力のUlefone MIXシリーズ

傷が付きにくい金属素材が採用されていて、サイドにはエッジが効いているためしっかり手にフィットしてくれます。

アスペクト比はギャラクシーやHUAWEIのハイエンドモデルと同様の18:9。

ディスプレイはゴリラガラスを採用しているので、傷がつくことはありません。

 

HUAWEIやASUSといった各社のエントリーモデルと同程度のスペックのUlefone MIXシリーズですが、価格は2万円しません。

Ulefone恐ろしや…

 

Ulefone MIX シリーズのおすすめスマホ!

 

Ulefone MIX2

 

Ulefone MIX2の評価・評判!

最初からフィルムやケースが付いていて親切です。
日本語入力がアプリで落とさないといけない為、少々不便ですが、サクサク使えます。

 

カメラが綺麗。サクサク動く。タップのストレスなし。

画面が大きくて操作しやすい。Androidユーザーなら問題なく使える。

 

>> AmazonでUlefone MIXシリーズを探す

 

Ulefoneに対応している格安SIM

docomo系の格安SIMであれば利用可能

UlfoneはSIMフリー端末ではありますが、残念ながらauやsoftbankの通信網に対応している機種と対応していない機種があります。

docomoの通信網であれば、どの機種も対応していますので、UlefoneにSIMカードを指して利用したければdocomo系の格安SIMを契約しましょう!

docomo系の格安SIMでおすすめなのが「LINEモバイル」です。

通信速度も安定していますが、TwitterやLINEなどのSNSがデータ消費0で利用する事ができます。

【2019年最新版】LINEモバイルの評判は?回線はどっち?元スマホ店員がメリット・デメリットを解説
【読了3分】格安SIMの中でも特に人気の高いMVNOのLINEモバイル。このページでは、LINEモバイルの評価や料金、回線はどちらがおすすめか元スマホ店員が解説していきます。

 

中華スマホ『Ulefone』の評価・評判まとめ!

Ulefoneが日本のMVNOから販売される未来はすぐそこかもしれない

日本ではまだあまり浸透していないUlefoneですが、昨今のHUAWEIやoppoの躍進ぶりをみると、近いうちに日本にも浸透するでしょう。

なにより、価格に対して性能がずば抜けていいです。

 

同様のスペックを積んだAQUOSやXperiaを購入しようとしたら、倍近くの価格がしますからね。日本製のスマホを購入するのが馬鹿らしくなります

 

見た目も最新のトレンドを反映しており、非常にお買い得なUlefone。

これを機に、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか!

LINE mobile

3GBプランが月額1,690円で使える格安SIMで、ドコモ回線とソフトバンク回線に対応しています。
そしてLINEモバイルは、ソフトバンク回線の月額料金が一番安い格安SIMです。
また、LINEモバイルでは、LINEやツイッター、インスタグラムといったSNSはデータ消費0で利用する事ができます。
通信制限がかかった後でもSNSは高速通信で使えるので、非常に便利な格安SIMです。

mineo

三大キャリアすべての回線に対応しているため、今まで利用していたスマホをSIMロック解除なしで利用する事ができます。
また、格安SIMの中でも唯一iphone8を取り扱っています。
ソフトバンク回線の月額料金がLINEモバイルと比べ少し高いですが「マイネ王」というユーザー専用のサイトでは、疑問点をすぐに解決できる掲示板やQ&Aがコンスタントに更新されています。
このようにアフターサポートも充実しているため、初めて格安SIMに乗り換える方にも安心しておすすめできます。

UQmobile

格安SIMの中でも通信速度が一番早いと言われているUQモバイル。
3GBの音声通話プランが月額1,680円で契約する事ができます。
デメリットとしては、UQモバイルはau回線にしか対応していません。
そのため、SIMフリースマホの中でもau回線に対応している格安SIMを選ばなければなりません。
au回線に対応しているSIMフリースマホを利用するなら、一番におすすめできる格安SIMです。

Summary
Review Date
Reviewed Item
Ulefoneの評価・評判まとめ
Author Rating
41star1star1star1stargray