▶ もうApple careに戻れなくなるモバイル保険 ◀
オンライン限定

ワイモバイルでHUAWEI P30 liteを予約すると最大10,000円分相当をPayPayで還元!

▶詳細はこちら◀

1万円以下のタブレットおすすめ比較ランキング【激安2019年版】

recommend
黒犬
黒犬

1万円以下で購入できるタブレットないかな~

黒猫
黒猫

Amazonなら沢山あるよ!

 

自宅で気軽にインターネットを楽しめるガジェットのタブレット。

その価格競争は激しく、今や1万円以下でも購入できます。

 

以下の用途であれば、1万円以下のタブレットでも十分です。

  • 軽いネットサーフィン
  • 動画視聴
  • 電子書籍を読む

このページでは、1万円以下で購入できる激安タブレットをご紹介していきます!



1万円以下の激安タブレットおすすめランキング

1位 Fire HD8 (16GB)

1万円以下のタブレットの中で最も高性能

コストパフォーマンスの面でみるとやはりKindleは最強ですね。

中でもKindleの8インチモデルは、1万円以下でありながらもHD画質という驚異のスペックです。

 

Kindli Fire HD8のスペック

OSFire OS
プロセッサクアッドコア 1.3GHz
RAM1.5GB
ROM16GB
サイズ8インチ
解像度1280×800(HD)

このスペックで1万円切りは恐れ入ります。

唯一のデメリットと言えば、OSがFire OSというAmazon独自のものなので、Androidアプリやiosアプリに対応していない事。

 

ただし、YouTubeやHulu、Chormeといった主要となるアプリであればFire OSにもあります。

前述した軽いネットサーフィンや動画視聴くらいであれば問題ありません!

 

Kindli Fire HD8の評判・口コミ!

Kindleは通常のアプリをダウンロードするためのplayストアが使えません。

しかしネットで検索すると、入れられる方法があります。

その方法ならほぼAndroidタブレットとして使用できます。

樹脂ボディのため非常に軽いです。悪く言えばチープかもしれません。

YouTube鑑賞やネットサーフィンはサクサクです。毎日使っています。

 

2位 Kindle Fire7(16GB)

1万円以下のタブレットの中で1番安い

2位もKindleですwいや…信者とかではなく、本当にいいんですよKindleは。

このモデルはHD8よりも一回り小さい7インチモデルです。

 

Kindle Fire7のスペック

OSFire OS
プロセッサクアッドコア 1.3GHz
RAM1GB
ROM16GB
サイズ7インチ
解像度1024×600

解像度が少し下がり、RAMが1GBにスペックダウンしているFire 7。

同じく価格も2,000円くらい低く販売されています!

とにかく激安なタブレットを購入したいなら、こちらのモデルがおすすめです!

 

Kindle Fire7の評判・口コミ!

寝る前にプライムビデオを観たり、電子書籍を読むように購入。

7インチという事もあり、片手でも持ちやすです。

ゲームは少し厳しいかもしれませんが、プライムビデオと電子書籍の動きは非常に滑らかです。

バンカーリングを付け、ベッドでゴロゴロしながら本を読むための端末としては最高ですね。

 

3位 Dragon Touch X80

IPS液晶の激安Androidタブレット!

Fire OSを搭載したKindleとは打って変わり、Android OS搭載のタブレットです。

Android OSを使いたい方は3位以下のタブレットを選びましょう。

 

Dragon Touch X80のスペック

OSAndroid 6.0
プロセッサクアッドコア 1.2GHz
RAM1GB
ROM32GB
サイズ7.85インチ
解像度1024×768

写真や音楽を保存できる領域のROMがKindleの倍はあり、Android 6.0を搭載しています。

また、1万円以下でありながら高画質なIPS液晶も搭載しています。

Kindle以外の選択肢としては大いに「アリ」なモデルですね!

 

Dragon Touch X80の評判・口コミ!

しっかり日本語マニュアルも付いているため、初心者でも迷わずに設定等を行うことができました。

この手のメーカーは中国語表記のマニュアルしか添付されないタブレットも多いので、とても信頼できるメーカーですね。

 


>>ドラゴンタッチ|激安タブレットのDragonTouchを知ってるか?

 

4位 ALLDOCUBE iPlay8

激安Androidタブレット②ドラゴンタッチといい勝負

4位はドラゴンタッチと同じく中華タブレットの「ALLDOCUBE iplay8」です!

現在ですと8,000円台で購入する事ができます。

 

ALLDOCUBE iPlay8のスペック

OSAndroid 6.0
プロセッサクアッドコア 1.3GHz
RAM1GB
ROM16GB
サイズ7.85インチ
解像度1024×768

ドラゴンタッチとの違いとして、RAMが2分の1の16GBになっています。

 

しかし、ALLDOCUBEには「HDMI出力」という他の激安タブレットにはない機能があります。

Fire TVやChorme Castを利用せずテレビにタブレット画面を出力できるのは魅力

的ですね!

 

ALLDOCUBE iPlay8の評判・口コミ!

子供用タブレットとして購入しました。

動画視聴・ゲームで使用しています。1週間程度、このタブレットで色々試してみましたが動きは価格の割に安いです。画面の綺麗。

主にYouTubeを見るのに使っているので、ハイスペックじゃなくても問題ありません。とても満足しています。

 

ALLDOCUBE iPlay8を購入

 

5位 Teclast P80H

激安Androidタブレット③高解像度が魅力

1万円以下で購入できる激安タブレット、第5位は「Teclast P80H」です!

第5位だからといって、使えないわけではありません。魅力的なタブレットですよ~

 

Teclast P80Hのスペック

OSAndroid 5.1
プロセッサクアッドコア 1.3GHz
RAM1GB
ROM8GB
サイズ8インチ
解像度1288×800

大きな特徴としては、この価格帯にしては珍しく8インチという事。

1万円以下のタブレットは7インチが主流となってますが、その中でも大画面の部類に入ります。

そしてIPS液晶も搭載しており、画質も悪くありません。動画鑑賞よりな使い方をするなら、第4位のALLDOCUBEよりおすすめできますよ!

 

Teclast P80Hの評判・口コミ!

ディスプレイの解像度やサイズは悪くありません。

最低限の表記が日本語化されているので、初期設定も迷う事はありありません。

動画再生については、スピーカー部の音声が割れやすく、低めの音質です。

キャリアタブレットのように謎のアプリなどは入っていません。

バッテリー持ちはいいのですが、充電器は付属してないのでUSB給電アダプターも別途購入しましょう。

 

Teclast P80Hを購入

 

たまりにくいAmazonポイントを最大2.5%還元できる裏技

Amazonポイントを最大2.5%還元できる裏技

Amazonでの買い物は現金が基本だ!

という方は、ぜひAmazonギフト券を自分のアカウントにチャージしてから買い物しましょう。

というのも「Amazonギフト」を利用し買い物をすれば、通常つかないAmazonポイントが最大2.5%還元されます。

Amazonギフトで購入する方法は簡単で、事前に自分のアカウントにチャージすればいいだけ。

1万円分買い物するだけで250円のポイントが還元されます。

実質2.5%オフで商品を購入できているようなものなので、ぜひ使ってみて下さい。

 

1万円以下の激安タブレットまとめ

ひと昔前までは、安すぎるガジェットは使い物になりませんでした。

しかし現在では、Kindleを中心に1万円以下でも快適に利用できるタブレットは多くあります。

繰り返しますが、以下の用途なら1万円のタブレットでも十分です!

  • 軽いネットサーフィン
  • 動画視聴
  • 電子書籍を読む

何より価格が安い点が魅力ですので、ぜひ気軽に購入してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

関連記事

1万円以下のスマホおすすめランキング!

>>【2018年版】一万円以下!コスパ最強の格安スマホランキング!

2万円以下のスマホおすすめランキング!

>>【最新版】一万円台の人気格安スマホを比較・おすすめランキング!

3万円以下のスマホおすすめランキング

>>【2018】スマホを3万円以下から厳選比較・おすすめランキング!

Summary
Review Date
Reviewed Item
1万円以下のタブレットおすすめランキング
Author Rating
41star1star1star1stargray