▶ もうApple careに戻れなくなるモバイル保険 ◀
オンライン限定

ワイモバイルでHUAWEI P30 liteを予約すると最大10,000円分相当をPayPayで還元!

▶詳細はこちら◀

メンズファッションを安くておしゃれに仕上げる5つの心得

recommend

給料が安くお金がない美容師メンズでも、あんなにオシャレなのは何故なのか?

ファッションに悩むメンズの皆さん、こんにちは

突然ですが皆さん、普段のファッションに疲れてませんか?

 

筆者も「自分の好きな音楽、カルチャーが一目でわかる格好がしたい」と思ってる時期がありました

ただこれって、ほんっっとーに自己満足なんですよね

 

勿論、自己満足するためにファッションをすることは、大いにアリだと思います

ただ、このページをみている皆さんは「別に自己満足じゃなくてもいいやー」と思っているのではありませんか?

 

「別に好きな服とかこだわりはあまりないけど、最低限おしゃれに見られたい。ただ、お金はあまりかけたくない。」

こう考えていませんか?

そんな皆さんにひとつお伝えしたい事があります

 

いいですか

ファッションは、他人からの評価がすべてです

 

自分がどれだけカッコいいと考えても、他人から「ダサい」と思われたらそれはダサいんですよ。勿論、自分のカッコいいの基準と他人のカッコいいの基準は千差万別

個々人でおしゃれの基準は違うので、みる人全員からおしゃれにみられるのは不可能です

 

ただ、ファッションに対する考え方を磨き、いかに自分に似合う服を選択できるかによって、80%くらいの人からはおしゃれに見える事ができます

勿論、洋服の値段は関係なくですよ

 

例えば、安月給だと言われがちな美容師は、洋服にあまりお金をかけれていない事が多いです。話を聞いてみると、洋服もguだったりすることが多いですしね

では、なぜあんなにおしゃれなのか

 

勿論髪型がおしゃれというのもあります。最新のスタイリングにカラーを入れたりしてますから

ただ、彼らがおしゃれな理由はそれだけではなくて、美容師は専門学生の頃からファッションの事を勉強しています。

18歳くらいからファッションのペルソナを学び、自分に似合うスタイルを熟知しているんですね

 

今回は、メンズファッションを安くておしゃれに仕上げるための5つの心得。考え方をご紹介していきます

 

【PR】

本を耳で楽しむボイスブック「Amazon Audible」

  • 両手も目も奪われずに本を読める
  • 俳優や声優が表情豊かに朗読
  • ios、Android対応
  • 登録はAmazonアカウントがあればOK

 

今なら一冊プレゼント。
Audibleを覗いてみる

 

心得1:一番最初に購入すべきファッションアイテムは「全身鏡」

 

ファッションは自己理解です

自分の肌の色・体系・肩幅から髪型まで、全てを理解した上で購入した服こそが貴方に似合います

どうやって自分に似合う服を理解すればいいのかというと、自分を客観視し続けるしかありません

ただ、自分を客観視するにしても、頭の中の想像だけでは限界があります

 

まずファッションを安くておしゃれに仕上げるには、全身鏡を購入しましょう。全身鏡から1~2mほど離れてみる自分が、普段他人から見られている自分です。

 

 

心得2:洋服はサイジング・シンプルさを重要視せよ

全身鏡で改めて自分をみて、その服が似合っているか確認してください。洋服のサイズはジャストサイズですか?アイテムがひとつだけ浮いたりしていませんか?

 

無難なファッションであれば、洋服のシンプルさは命といってもいいでしょう

下手にプリントされた洋服ですと、それひとつでファッションの方向性が決められてしまうため、正直使いにくいです

ファッションを安くておしゃれに仕上げたいのであれば、基本的に無地の洋服を選ぶよう心がけましょう

 

個人的には、シルエットにこだわりがなければユニクロで充分だと思っています

 

心得3:洋服を選ぶ際はトータルコーディネート・着回しを想像せよ

「これは似合いそうだなー」と試着もせずに買うのは論外。極論をいうと、単品で魅力を感じ購入した服は、一ヶ月で箪笥の中にしまわれて終わりです

 

前項でも紹介しましたが、自分に似合う服を選ぶときは、「その服を実際に着て、全身鏡で自分の姿」を確認してください

 

その服、サイズは合っていますか?色は自分の肌の色に合っていますか?今、自分のもっている服と組み合わせても似合いそうですか?

そこまで想定した上で洋服を購入しなければ、安物買いの銭失いになって終わりです

 

シンプルでジャストサイズな洋服なら、比較的に色々な服と合わせやすいです。安い服でも十分おしゃれに見せることができるので、参考にしてみてください

 

心得4:自己表現?自分の着たい服を着る??なにそれ美味しいの???

たまーに原色の髪色をした若者がこんなこといってますが「勝手にオ〇ニーしてろ」って感じですねw

我々が着る服は、女性ウケ・万人ウケする服です。そしてその服たちは余裕のある出費の範囲で購入します

 

悲しい事ですが、自分の好きな服が自分に似合うとはかぎりません。というか、大体似合ってないです

 

勿論、自分の好きな服が自分に似合うのであればぜひ着るべきです

ただ、好きだからといって、大して似合わない服を一万円とか出して着るのはやめましょう

 

 

心得5:メンズファッションで重要なのは、清潔感>髪型>眉毛>洋服と心得よ

この記事のテーマは「なるべく万人におしゃれにみられる」「ファッションを安くておしゃれに仕上げる」ことです

 

そのためには、まず洋服よりも清潔感にこだわるべきでしょう。まずはあなたの髪型を鏡でみてください。

どうです?清潔感がありますか?

 

日本人男性であれば黒髪短髪でも充分おしゃれに見える術はあります。是非清潔感を意識したスタイリングを心がけましょう

 

また、おしゃれヒゲをはやしている方も多くいらっしゃいますが、今回ご紹介するファッションの考え方にヒゲは不要です。女性ウケを考えた場合、ヒゲはないほうが基本的にいいですからね

 

おしゃれヒゲならまだしも、無精ひげは絶対にNGです。しっかり毎日剃るのもいいですし、毎日剃るのが面倒であれば脱毛も検討しましょう

電動カミソリなら時短で剃れるので、忙しい方にもおすすめできます

 

 

そして意外と忘れがちな眉毛。顔の印象を決めるのに結構重要なパーツ。眉毛もボサボサはNGです。

しっかり整えるようにしましょう。

洋服にこだわるのはその後です

ハゲは全てを台無しにしてしまう。いっそ坊主にしてしまうか育毛を




悲しいことを言ってしまいますが・・・ハゲはまじでダメです
どんなに性格がよくてもおしゃれに見えませんし、モテる事はないでしょう・・・

 

お金があれば結婚相手はみつかるでしょうが、女性から性の対象として見られる機会はドッと減少しています。機会損失だらけです

 

どんなにしっかり服を着こなしても、ハゲているだけで、おしゃれにみられる機会はないでしょうね・・・
現実はそんなもんです。

 

もしハゲの前兆がきているのであれば、下手に伸ばそうとせずいっそ坊主にしてしまいましょう。そのほうが潔いです

 

それか、しっかり育毛をしましょう。現在だったら昔よりもずっと育毛の技術も進んでいま

いつものシャンプーをスカルプシャンプーに変えるだけで、ある程度効果はありますよ。

 

おすすめは「ヘアリプロ」の薬用スカルプシャンプー。評判もいいですし価格も控えめ。まずはここから育毛対策をしてみましょう

 

✔メンズファッションは安くてオシャレにみせるには、考え方や優先順位を明確にしよう

今回はメンズファッションを安くておしゃれに仕上げる5つの心得をご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

優先順位として一番はじめにお願いしたいのが、まずは髪型や眉毛など、顔のパーツを見直すこと。次に、自分に似合う洋服、サイズを理解すること

最後に、洋服選びです

 

おしゃれにみせるには洋服だけこだわればいいというわけではありません

これをきっかけに、ぜひ自分のファッションを見直してみてはいかがでしょうか