▶ もうApple careに戻れなくなるモバイル保険 ◀

クロームブック(Chormebook)で『できること・できないこと』

recommend

ブロガーやWebライターのマストアイテムともいえるクロームブック。

皆さんご存知でしたか?

 

色々なブロガーの方が『これはいい!』とご紹介しているので、存在を知っている方は多いと思います。

ただ、できることとできないことの境界が曖昧で、レビュー記事を読んだだけで購入するのはちょっと怖いですよね。

 

そんなわけで今回は、クロームブックでできること・できないことをご紹介していきます。

 

クロームブックはブロガーやWebライター、ライトユーザーの皆さんにとっては超マストなアイテムです。

ぜひ購入を検討してみて下さい!

 

✔クロームブックとは?

そもそもクロームブックって何でしょう。

簡単にいうと、WindowsPCでもない、Macでもない、Linuxでもない。Chromium(クロミウム)というOSを搭載したPCの事です。

Chromiumはよく『クロームOS』とも言われていますね。

 

クロームOSは決して高性能なOSではありません。できることは限られています。

 

ただ、その分軽量に設計されています。

特定の分野においては同価格帯のWindowsPCよりも、圧倒的なパフォーマンスを発揮します。

 

そして、『特定の分野』というのが、グーグルが開発・提供するブラウザである『グーグルクロームの動作』です。

グーグルクロームとは、グーグルが提供する検索エンジンの事ですね。

 

クロームブックは余計な機能がついてない為、起動は爆速。バッテリーは長時間もつ。価格は安い。

という三拍子が揃っています。

 

✔クロームブックで『できること』

前述したように、クロームブックはグーグルクロームを動かすためのパソコンです。

 

簡単にいうと、グーグルクロームでできることは全部できるし、グーグルクロームでできない事はできません。

次項からは、クロームブックでできることを、細かく説明していきますね。

 

✔ネットサーフィン・HuluやYouTubeでの動画視聴

これができれば十分という方も多いかもしれませんね。ネットサーフィンや動画の視聴は、全てアプリではなくブラウザから行うものです。

よって、クロームブックでもできます。

 

むしろクロームブックはOS自体が軽く作られてるため、この辺なら同価格帯のWindowsパソコンよりも軽快に動作してくれます。

 

✔ワードプレス・はてなブログ等、ブログの更新

更新というか、一からブログを作れます。クロームブックでも。

 

ブログの作成ってアプリで落としたりしないので、全てブラウザ上で完結する事ができるんですよね。

 

独自ドメインをとって、サーバーをレンタルするときも同様です。すべてブラウザ上で完結できます。そして価格も安い。

 

クロームブックはブロガーやWebライターにもマストアイテムなんです。

 

✔ドキュメント・スプレッドシートの利用

グーグルでドキュメントやスプレッドシートもブラウザ上で動かすものなので、クロームブックで事足ります。

 

これはワードやエクセルの代替えにもなるので、レポートの提出とか、家計簿作るくらいに利用するくらいなら十分です。

 

さすがにガチガチのマクロ関数とかは組めませんがw

 

✔Androidアプリの起動・操作

これはできる機種とできない機種があるのですが、タッチパネルを搭載したクロームブックは、Androidアプリに対応しています。

 

つまりLINEやスマホのゲーム等、普段Androidスマホでやっている事がすべてできるようになっちゃうんです。

 

✔クロームブックで『できないこと』

ここまで見た場合『クロームブック最強じゃねえか』となるかもしれませんが、ちゃんと『できないこと』もあります。

 

クロームブックを購入する際は、しっかりと『できること・できないこと』を明確に理解した上で購入しましょう!

 

✔IE・Firefox等、クローム以外のブラウザの利用

クロームブックはグーグルクロームを利用するためのPCです。

インターネットエクスプローラーやファイヤーフォックスは利用できません。

もちろんオペラも使えませんよ。

 

✔動画作成・編集

さすがにこのスペックのPCで動画作成する人はいないと思いますが。。。

 

動画作成にはソフトが必要です。

クロームOSに対応している動画作成ソフトはないため、クロームブックでは動画の編集とかはできません。

 

YouTuberならおとなしくMacbook買っておきましょう。

 

✔スマホのバックアップやiTunes

最近なら音楽関連はスマホのapple Musicひとつですべて完結できそうですが、itunesとの同期はできません。

 

また、スマホのバックアップとかもできないですね。

 

クロームブックが『画像や動画はすべてクラウドに保存してくれ』というスタンスのため、そもそも保存容量がないです。

 

✔【2018】おすすめのクロームブック!

ではついに、最新のおすすめクロームブックについてご紹介していきましょう!

わかりやすいように、価格帯や簡単なレビューも載せておきますね。

Acer chormebook CB3-131-C3SZ

スペック
価格:28,000~
RAM:2GB
ROM:16GB
サイズ:11.6インチ

現在日本で一番売れているクロームブックがこちら。

11インチなので持ち運びも軽快にできます。

 

起動が速く、バッテリーも長時間もつクロームブックは携帯用のPCとしてマストアイテムです。

スペックも必要最低限となっていますが、ネットサーフィンやブログの更新くらいならこのスペックでも十分でしょう。

 

なによりこの価格が魅力ですね。

3万円を切っているので、サブPCとしての利用もおすすめ。

 

Acer Chromebookを購入する

 

ASUS Chromebook Flip C100PAZ

スペック
価格:32,000~
RAM:2GB
ROM:16GB
サイズ:10.1インチ

こちらAcerのクロームブックよりも一回り小さい、10.1インチのクロームブック。

 

性能はAcerのものと変わりありませんが、こやつはディスプレイが360度回転し、タブレットとしても利用することができます。Andoroidアプリも動作しますよ。

PCとしてだけではなく、タブレットとしても利用したい方におすすめ!

 

ASUS Chromebook Flipを購入する

 

ASUS Chromebook Flip C302CA

スペック
価格:64,000~
RAM:4GB
ROM:64GB
サイズ:12.5インチ

クロームブック フリップのハイエンドモデル。

CPUはインテルのCore m3を積んでいるため、かなり動作は軽快です。

そして12.5インチというサイズ感もベスト。11インチとサイズはほぼ変わりありませんが、ベゼルが狭い分液晶が大きく見えます。

 

勿論、Andoroidアプリも対応しています。タブを10個開きながらYouTube見てもサクサクなので、何も気にせずブラウジングできるというのが魅力的ですね。

ある程度予算がある方なら、こちらがおすすめです!

 

ASUS Chromebook Flipを購入する

✔まとめ

いかがでしたか?

クロームブックでできることは限られています。

ですが、できないことを理解してしまえば可能性は無限大です。

 

個人的に一番おすすめの利用方法としては、WindowsPCをメインマシンとして、サブPCとして運用することですね。

 

勿論、ブラウジングやブログの更新だけであれば、クロームブックのみの運用でも問題ありません!

何よりこいつさえあれば、スタバでドヤリングができます。

 

値段も3万円前後と、非常にお手軽な価格ですので、是非購入を検討してみて下さい。

 

パソコン
recommend
最後までお読みいただきありがとうございました。よければSNSシェアをお願いします
フォローして更新通知を受け取る
my gadget|ガジェットニュースメディア