▶ もうApple careに戻れなくなるモバイル保険 ◀

もう忘れない!パスワード管理方法のおすすめをまとめてみた。

recommend

 

二段階認証の認証番号。全部SMSで送れ。

どうも、ダイキフジシマです。

 

突然ですが皆さん、パスワードは好きですか?

ダイキフジシマは、パスワードが好きって言う人とは友達になれる気がしません。

というか、まずいないでしょうねw

 

だって、かなり面倒じゃないですか。

パスワードって。

 

サイト事にパスワード設定しなきゃいけないし、アドレスと一緒じゃダメだったりするし・・・

 

大文字小文字含めて~とか、6文字以上で~とか・・・

 

四苦八苦しながら、パスワードの設定がやっとできたと思っても、

 

『そのIDは現在利用されています。』

 

 

もうアーッ!!!

 

 

てなりますよね???

 

今回は、そんなパスワードをもう忘れないために記事を書きます。

おすすめ管理方法もご紹介していくので、是非最後までご覧下さい!

 

✔もう忘れないパスワード案①『徹底的にメモに残す』

うーん、アナログティック・・・!

いきなりシンプルな結論で申し訳ないw

 

メモを残すにも、ある程度条件があります。

色々な場所に色々なパスワードを雑多にメモしておいたら、収拾がつかなくなりますね。

 

また、スマホのメモ機能で管理している人もいますが、それもあまりおすすめできません。

 

パスワードの保管先を一元化できるという意味ではいいかもれませんが、スマホのメモ機能だと管理が面倒なんですよね。

新しいパスワードを作ったり、パスワードを更新してもスマホのメモを更新を更新しなかったら、その努力もおじゃんです。

 

メモ管理で最強なのは、もうパスワード用のメモ帳を作る事です。

 

スマホの乗り換えとか、予期せぬタイミングでパスワードの作成を求められる時もあるので、なるべく持ち歩けるものがいいです。

携帯できるサイズで、なるべく表紙が頑丈なものにしましょう。

 

個人的におすすめなのは、プラスのメモ帳ですね。

 

A4サイズの長さで幅が三分の一なので、他の書類と一緒に管理しやすいし、携帯にも便利です。

シックなデザインですし、色も豊富なので老若男女問わず利用できます。

 

マットブラック

グロッシーアイボリー

マットレッド

グロッシーピンク 

マットネイビー

✔もう忘れないパスワード案②『マイルールを作る』

パスワードに規則性を持たせる事で、いちいち覚える必要もなくなります。

おすすめの方法としては『サービス名+自分の名前』でパスワードを作る事ですね。

 

例えばのび太君がパスワードを作るときなら

Twitterのパスワード→Twitternobita
はてなブログのパスワード→hatenanobita

という感じです。

 

確かに覚えやすいですが、セキュリティ面で不安を感じるのであれば、誕生日を追加したりしましょう。

Twitternobita1111とか、Twitternobitashizukaとか。

 

IDの設定も必要であれば、マイルールを少し変えましょう。

例えば『自分の名前+サービス名』みたいな。

 

マイルールを覚えてさえいれば、パスワードを覚えておく必要がなくなります。

 

大切なのはパスワードの内容ではなく、パスワードに規則性を持たせる事です。

✔アフィリエイターならシングルサインオンを利用する

アフィリエイターの皆さんの場合ASPに複数登録していたりと、パスワードの管理がもっと大変です。
メモ帳は落としたら怖いし、マイルールもバレたら、ネズミ講ですべてのパスワードがばれるのでは・・・そもそもパスワードを複数管理するのは嫌!

そんなアフィリエイターの貴方は『シングルサインオン』を利用しましょう。

 

シングルサインオンとは、ひとつのパスワードで色々なwebサービスにアクセスできるようになる仕組みの事です。

・・・もっとわかりやすく説明しますねw

 

皆さんもご存知の通り、パスワードはwebサービス事に決める必要があります。

 

鍵で例えるならば、『家の鍵・車の鍵・自転車の鍵』と、それぞれを別々で管理する必要があるんですね。

 

この『鍵の管理』が大変で、皆さんもこの記事を見てくれていると思います。

 

先ほど紹介した内容の、パスワードを書くメモ帳を作ることを鍵に置き換えると『複数の鍵をキーホルダーにまとめる』というイメージです。

 

また、マイルールを作る事は『複数ある鍵の形を似た形にする』ようなものですね。

 

シングルサインオンは『そのカギを一個だけにしようじゃないか』というサービスです。

 

シングルサインオンを利用すれば、覚えるパスワードは『ひとつだけ』で、複数のwebサービスにアクセスできるようになります。

利用料は無料なのでご安心を。

 

個人的におすすめなシングルサインオンは、GMOが管理しているSKUID(スクイド)です。

✔パスワード管理ツール『SKUID(スクイド)』



WebサービスごとのパスワードやIDを『ひとつにまとめる』ことができるスクイド。

ログイン情報がひとつになれば、メモ帳の紛失も、マイルールを利用したパスワードの使いまわしも防ぐ事ができます。

 

スクイドに登録したIDやパスワードは、GMOのセキュリティ技術で暗号化されます。まずバレることはなでしょう。

法人での利用がおすすめされていますが、勿論個人での利用も可能です。

 

しかも利用は無料。

セキュリティも保護でききますし、忘れがちだったグーグルのパスワードもApple IDもひとつにまとめる事ができます。

 

もはや至れり尽くせりですし、これがパスワード管理においては最強なのではないでしょうか。

 

SKUID(スクイド)に無料登録する

✔まとめ


いかがでしたか?

 

メモ帳を利用した管理であれば、落とさなければパスワードはまずバレません。しっかりと忘れないことも可能です。

 

マイルールを作れば、ルールを覚えておけばいいのでパスワードをすべて覚えておく必要がありません。

 

セキュリティもしっかり確保した上で一元管理したい!という方であれば、シングルサインオンのSKUIDを利用すれば万事解決です。

 

既に沢山あるパスワードですが、今後はAI社会です。

パスワードを利用する機会はもっと増えると思いますので、是非今のうちにパスワード管理をしっかり行っておきましょう。

 

少しおふざけが入った内容でしたが、この記事で皆さんの生活が少しでも便利になればうれしいダイキフジシマでした。



最後までお読みいただきありがとうございました。

ぜひ、この記事をツイッターでシェア、はてブに追加よろしくお願いします。

未分類
recommend
最後までお読みいただきありがとうございました。よければSNSシェアをお願いします
フォローして更新通知を受け取る
my gadget|ガジェットニュースメディア