【2018年版】一万円以下!コスパ最強の格安スマホランキング!

Gadgets
黒犬
黒犬

サブ端末が欲しい今日この頃、一万円以下でスマホって購入できないかな?

黒猫
黒猫

Amazonなら沢山あるよ!

今回は、コスパ最強の『一万円以下の格安スマホ』をランキング形式で紹介していきます 。

今回ご紹介する商品は、すべてアマゾンで購入できますよん!

一万円以下の格安スマホの場合、3G回線のものもあるのでご注意ください。

 

黒猫
黒猫

3G回線の場合、SIMカードの動作保証がされてないので。wifiでの利用をメインにするのがおすすめだよ!

黒猫
黒猫

3G回線はLINEもできないから要注意!この記事でLINEが利用できるLTE端末は、きっちり「LINEが利用できる」と書いてるよ!

■関連記事

2万円以下でスマホをお探しの方はこちら

3万円以下でスマホをお探しの方はこちら

中華タブレットをお探しの方はこちら

recommend
recommend

1位:KYOCERA KC-01

型は古いが4G対応。安心して利用できる格安スマホ

価格 ★★★★★
スペック ★★★★☆
サイズ 4.5型
CPU Snapdragon400(4コア)
RAM 1.5GB
ROM 8GB
特徴 UQモバイル等、au系SIMもいける

現在amazonで一番人気ともいえる格安スマホがこちら。安心の日本製です。この価格でこの性能なら文句なしですね。

 

防水製でもあるので、このスマホに格安SIMを組み合わせて、お子様用のスマホにするのもいいかも。

 

しかも一万円以下のスマホですと、3G回線のものが多く、利用できる格安SIMも限られるのですが、こいつは4G対応です。

 

この価格で外でも利用できるのはすごい。また、LINEも利用できます

KYOCERA KC-01の評価・評判・口コミ!

安心の国内メーカー製で、6kを切る価格と言うことで、即決しました。動作は全く問題ありません・アプリもきびきび動いてくれました

大変満足しています

 

値段が値段なんで半信半疑でしたがあたりです。完全新品でした(cocoaウェブマーケットにて購入)

この価格で防水携帯が手に入りました。サイズも4.5インチと胸ポケットにも、視聴にもちょうどいいサイズです。
mineo Dプラン 500MBで運用していますが快適です。

 

 

2位:BLU GRAND X

一万円以下の格安スマホで、LTE利用できるのって結構少ないんですよね。

なので、一位のKC-01は最強ですよ。価格も6k前後ですから。

こいつは勿論、KC-01よりもスペックは高いです。なんなら見た目もかっこいい。

ただ、やはりコスパを重要視するならKC-01に軍配があがるので、今回は2位です。

※KC-01なら、当サイト激押しのUQモバイルも利用できます!また、LINEも利用できます

BLU GRAND Xの評価・評判・口コミ!

小学生の子どもの位置情報確認、連絡手段としてキッズケータイを検討していました。このスマホとLINEモバイルのデータプランで月額500円で使用しています。

 

LINEと出先のネットができれば十分だと思って購入。この価格でスマホが持てれば何の不満もありません。
私のような超ライトユーザーには良い機種だと思います。

 

 

3位:OUKITEL C8

2GBのRAMを搭載し充分な性能を発揮するスマホ

価格  ★★★☆☆
スペック  ★★★★★
サイズ  5.5インチ
CPU  MTK6580A クアッドコア 1.3GHz
RAM  2GB
ROM  16GB
特徴  ハイスペックスマホ

OUKITEL C8の評価・評判・口コミ!

3gですので購入時は注意が必要ですね!
ただ家でWiFi使用の分には何一つ不自由はありません*ˊᵕˋ*モンスト等もダウンロードしてできますよ!画面も大きいので使いやすいです

 

3Gの為に4Gの楽天モバイルsimは使えませんでた。Wi-Fiで使うのには画面が広く使いやすいので残念。

 

 

4位:DOOGEE X10

6千円クラス!コスパに振りきったスマホ

価格  ★★★★★
スペック  ★★★☆☆
サイズ  5インチ
CPU  MediaTek MT6570
RAM  512MB
ROM  8GB
特徴  

価格としては、1位の『KC-01』より安いですが、スペックに少し不安が残ります。

RAMが512MBは使い物にならないんじゃないか。。。と思いますが、案外問題ないです。
ただ、こやつも3G回線なので、利用するSIMカードには要注意。

OCNとかは使えたりしますが、動作保証はされていません。

流石に位置情報を利用して地図を見るのは厳しいと思うので、自宅でwifiにつなぐサブ機として考えたほうがいいかもしれません。

ROMも8GBと心もとないですが、SDカードさせば問題なしです!また、LINEは利用できません。

 

関連記事

>>DOOGEEとは?SIMフリースマホの評判・評価を元店員が解説【比較・人気・口コミ】

DOOGEE X10の評価・評判・口コミ!

子供のスマホデビュー。いきなり高価な物を与えてぶっ壊されたらしゃれにならない。そういうときにこの価格帯のスマホが良いと思います。

 

ぶっちゃけiPhoneなどはオーバースペックなのでこれぐらいのAndroidスマホで十分です。スマホでやることと言ってもたいした作業はしないのでこのスペックでOKです。

 

練習台としてはとても良かったです。
複雑なことはもともとするつもりがないので、使っていて問題なかったです。

 

 

5位:DOOGEE X20

DOOGEE X10のアップグレード版

価格  ★★☆☆☆
スペック  ★★★★☆
サイズ  5.0インチ
CPU MT6580クアッドコア
RAM  1GB
ROM  8GB
特徴  

¥10,000円以下にも関わらずデュアルカメラ(評判は悪い)を搭載したDOOGEE X20

 

ボディの素材はメタルフレームを採用しており、美しく頑強なアルミニウムマグネシウム合金はクラシックで高級感のある印象を与えます。また、LINEは利用できません。

DOOGEE X20の評価・評判・口コミ!

商品見たときは、取説も本体も英語で、戸惑いましたが言語とキーボード設定をしたら、後はスムーズにいきました。

私はメーカに余り拘らないので、これで十分です。今はsim無し仕様で屋内ではwi-fi,で外ではテザリングにより使っています。

 

何よりも価格、圧倒的に安いです、たとえ落として画面が割れて、使い物にならなくなっても割り切る事が出来る値段だと思います。

消したくなるような余計なソフトは入っておらず、ほぼ標準のGoogleソフトウェアで構成されています。

 

一万円以下のスマホに最適な格安SIM

docomo回線を利用した格安SIMなら問題なく利用できる

一万円以下の格安スマホの場合、4Gに対応している端末が限られています。4Gに対応していない場合、au回線の格安SIMは利用できないのでdocomo回線の格安SIMを利用しましょう。

 

docomo系の格安SIMの中でも特におすすめなのはDMMモバイルです。

通信速度も安定しており、料金プランは格安SIM業界の中でも最安値を叩き出しています。

 

✔DMMモバイル料金プラン

容量 データSIM 音声通話※
1GB ¥480【業界最安】 ¥1260 → ¥240
2GB ¥770 ¥1,380 → ¥480
3GB ¥850 ¥1,500 → ¥600
5GB ¥1,210【業界最安】 ¥1,910 → ¥1,010
7GB ¥1,860 ¥2,560 → ¥1,660

※いま音声通話プランを契約すると、3ヶ月間900円割引き!

2018年5月24日(木)〜2018年7月5日(木)までの期間内に、通話対応SIMプランを新規申し込みされた方は、利用開始日翌月分より月額基本料が900円 × 3ヶ月割引きになります。

 

格安スマホを購入するなら格安SIMも安い回線を利用したいものです。音声通話のキャンペーンは7月5日までなので、契約するならお早めにどうぞ!

 

DMMモバイル公式サイト

 

6位:BLU GRAND M (在庫切れ)

価格  ★★★★★
スペック  ★★☆☆☆
サイズ  5.0インチ
CPU  Mediatek MT 6580 Quad-core 1.3GHz
RAM  512MB
ROM  8GB
特徴  

格安スマホブランド「BLU」のエントリーモデル

アメリカのスマホブランド『BLU』のエントリーモデルがこちら。こいつも3G端末。wifiで繋いで、サブ機として利用するなら問題ありません。

そして当然ですが、3Dゲームやグーグルマップは利用できませんw利用できないというか、使いものになりません。

カメラも『ガラケーのほうがいいんじゃないの…?』と言えるレベルw酷評ですが、価格が価格ですからね。費用対効果としては十分なのではないでしょうか。

割り切って使うか、あとは、おもちゃとして楽しみましょうwまた、LINEは利用できません。

BLU GRAND Mの評価・評判・口コミ!

値段に釣られて購入。
3Gのみですが、用途を限定すればかなり使えるかなとの印象です。

 

radiko、メルカリの動作は問題ありません。twitterやyoutubeはwifi環境ならストレス無く使用できます。
但しゲームソフト(ポケモンGO)はインストールは出来るが、起動は出来ませんでした。

 

OSもAndroid7.0と新しいものが入ってますし(快適に動くかどうかは別ですが)、最低限の機能はあると思います。メールや電話しか使わないといった用途なら十分なのではないでしょうか。

 

BLU GRAND Mを購入する

 

黒猫
黒猫

在庫切れの為購入できません…

 

一万円以下の格安スマホおすすめまとめ!

黒犬
黒犬

一万円以下のスマホってわりと沢山あるんだね!モンスト用にもう一台購入しよっと!

黒猫
黒猫

そ、そうだね・・・

今回は一万円以下の格安スマホをランキング形式でご紹介ということで、ニッチなガジェット好きの筆者も筆が唸りました。

ただ、1万円以下のスマホを選ぶにあたって注意したい点が「3G回線のSIMしか利用できない機種も多くある」ということです。

そういった機種の場合、Wifiかdocomo回線のデータSIMがあればネット通信はできますが、せっかく格安スマホと格安SIMを購入しても「使えなかった!」とならないようご注意下さいね。

関連記事

元スマホ販売員がおすすめの『格安SIM』を比較・評価ランキング!
「通信費の節約の為に格安SIMを使いたい!でもどれを選べばいいかわからない…」そんな方の為に、元スマホ販売員の私が格安SIMの料金や通信速度を徹底比較しランキングでご紹介していきます。非常にわかりやすいので、格安SIM初心者の方も安心して下さい!
【最新版】一万円台の人気格安スマホを比較・おすすめランキング!
格安スマホの中でも1万円~2万円で購入できるモデルをランキング形式でご紹介していきます
【2018】スマホを3万円以下から厳選比較・おすすめランキング!
今回は、三万円以下のおすすめ格安スマホをご紹介していきます。 以前も価格別に格安スマホをご紹介しているので、よかったら見て行って下さい! ■関連記事 ・1万円以下の格安スマホおすすめランキング! ・2万円以下の格安スマホおす
Summary
Review Date
Reviewed Item
6件のレビュー
Author Rating
41star1star1star1stargray