物欲メディアは
コスパを求める20代~30代男性のための
情報メディアです。

スマートフォン一覧 ≫

iphone XS おすすめの容量は何ギガ?元スマホ店員が独自解説

recommend

9月21日発売。¥112,800 (税別)~

iphone XS おすすめの容量は何ギガ 64GB 256GB 512GB
https://www.apple.com/jp/

 

Appleからiphone Xの後継機種となるiphone XSが発表されました。

今までのカラー展開はそのままに、iphone初のマルチSIM対応。

今までのiphoneよりもかなり注目を集めているモデルです。

このページでは、iphone XS・iphone XS MAXを購入する際のギガ数の選び方、おすすめのギガ数をご紹介していきます。

 

【PR】

本を耳で楽しむボイスブック「Amazon Audible」

  • 両手も目も奪われずに本を読める
  • 俳優や声優が表情豊かに朗読
  • ios、Android対応
  • 登録はAmazonアカウントがあればOK

 

今なら一冊プレゼント。
Audibleを覗いてみる

 

iphone XS・iphone XS Maxとは?

iphone XS・iphone XS Maxとは?

https://www.apple.com/jp/

iphone XSは、前機種であるiphone xの後継機にあたるモデルです。

 

以前までiphoneは、機種を新しくする毎に「5・5S・6・6S・7・8」とナンバリングをし続けていました。

「S」の名がつくモデルは今までマイナーチェンジ的な扱いでしたが、iphone 7以降「S」のナンバリングをされたモデルは登場してません。

 

また、iphone 8の発表と同時に「iphoneの10周年を記念したモデル」としてiphone X(アイフォーン テン)も発表されました。

今回はそのiphone Xのマイナーチェンジモデルとしてiphone XSが発表されています。

今後iphone 8Sやiphone 9の発売はなさそうですね。

 

因みに最新機種の発表・発売日については、綺麗に1年サイクルで行われ続けていました。

機種名発表日販売日
iphone 62014年9月10日2014年9月19日
iphone 6S2015年9月9日2015年9月25日
iphone 72016年9月7日2016年9月25日
iphone 82017年9月12日2017年9月22日
iphone X2017年9月12日2017年11月3日

気が早いですが「次のiphoneは2019年の9月か…」と自然に想像が膨らみます。

 

iphone XSのギガ数は64ギガ、256ギガ、512ギガの3種類

64ギガと256ギガの2ストレージ展開だったiphone X。

iphone XSからは新たに512ギガが追加され、合計3ストレージ展開となりました。

以前までは「64ギガ」が中間ポジションのストレージで、一番低いストレージが32ギガや16ギガだった時代もあったのですが…

今や64ギガが一番低いストレージになってしまいました。時代の流れは速いですね。




3色のカラー展開

iphone XS カラーはスペースグレイ・ゴールド・シルバー

https://www.apple.com/jp/

色はシルバー・スペースグレイ・ゴールドの3色と、iphone 8のカラー展開と同じ仕様です。

カラー自体に変化はありません。

iphone Xからの大きな変更点としては、サイド部分に光沢加工が施されたステンレススチールを採用しています。

ギラッギラに光ったステンレススチール素材は、医療器具に使われる素材と同じものが利用されています。

Androidスマホもギラギラしたボディが流行ってるので、iphoneがそれを後追いした印象です。

「ワイヤレス充電できなくなるから背面は難しいけど、サイドだけは…」

と、iphoneのデザイナーも流行の素材を組み込んだのかもしれません。

 

nanoSIMとeSIMのデュアルSIMに対応!

iphone XSは、nano SIMとeSIMのデュアルSIMに対応したスマートフォンです。

デュアルSIM対応はiphone Xからの一番大きな変更点と言えるでしょう。

しかしeSIMを利用できるのは海外通信事業者のみとなっている為、日本で利用する場合は今まで通りSIMカード一枚での運用となってしまいます。

 

どれくらい保存できる?ギガ数ごとに解説

「具体的にどれくらい保存できるの?」

と言われてしまうと、正直な話、明確にお答えする事ができません。

なぜなら動画や音楽、アプリなどはそれぞれサイズが違う為「どのデータをどんな割合で保存するか」によって保存できるデータ数が変わってくるからです。

ですので、ここでは明確に「これくらい保存できるよ!」とは言わずに「大体これくらいかな」という数値をご紹介していきます。

ストレージ保存できるもの
64GB写真:9,620枚

フルHD動画:600分

音楽:15,720曲

256GB写真:38,510枚

フルHD動画:2,410分

音楽:62,910曲

512GB写真:77,020枚

フルHD動画:4,820分

音楽:125,820曲

参照:https://jp.toshiba-memory.com/howto/datacapacity.htm

512ギガは256ギガの2倍なので、単純に保存容量が2倍になったと思って下さい。

尋常じゃないデータ量をあの個体の中に保存する事ができます。




何GBがおすすめ?

で、結局何ギガがおすすめなのか。

単なる通信端末として利用するなら64ギガでも十分ですが、動画を沢山保存する方なら256ギガがおすすめです。

もう少し詳しく解説していきますね。

64GB

今までiphoneを利用してきた方であれば、馴染みのあるストレージですね。

音楽もそこまで保存せず、写真や動画を沢山保存する予定がなければ、64ギガで充分でしょう。

私自身もiphoneには音楽をあまり保存せずYouTubeで聴く派の人間です。

購入するなら64ギガを購入します。

 

256GB

iphoneでしたらApple MUSICで音楽をダウンロードし放題です。

よく音楽を聴かれる方で沢山曲を持ち歩きたい方であれば、256ギガのほうがおすすめでしょう。

64ギガでも1万曲程度は保存できます。

しかし、動画や写真を撮ってるうちにいつの間にか容量がいっぱいになってしまう可能性もあります。

 

512GB

512GBはもはやクリエイター向けのスペックだと思っています。

YouTuberや映像系の編集者でもない限り、ここまで大容量のストレージは必要ありません。

「とりあえず一番容量のでかいこれを買おう!」

と無思考で購入しても、実際そこまでストレージを利用しないのがオチです。

大きな理由がない限り、64ギガ、256ギガの中から購入しましょう。




iphone xs|おすすめの容量は256ギガ!

iphone XS おすすめの容量は何ギガ 64GB 256GB 512GB

https://www.apple.com/jp/

多少オーバースペックな気もしますが、一番おすすめできるのは256ギガのiphoneです。

Apple MUSICの登場から音楽をスマホ内に多く保存するようになりましたから、ひと昔前まで定番だった64ギガでは心もとない気もします。

とはいえ、512ギガはオーバーストレージです。

正直私も手に入れたら何に使えばいいかわかりません。

256ギガでも充分好きなだけアプリを落として、動画や写真を撮りたい時に撮る事ができます。

 

個人的には、iphone7以前にあった128ギガが一番ちょうどいいストレージだったと思うのですがねぇ…

なぜ消えたのか

 

iphone XSは高級感のあるレザーケースがおすすめ

「スマホケースは手帳型派」なら、レザーケースを選びましょう。

iphoneの外観は隠れてしまいますが、しっかり本体を守ってくれますし、レザー素材というだけで高級感を醸し出してくれます。

モテたいメンズにもレザーケースはマストアイテムですし、最近では女性でも持ちやすいデザインのレザーケースが増えました。

【iphone XS】手帳レザーケースおすすめ5選!元スマホ店員が厳選
【読了3分】長く使うにつれ「独特の傷」や「色の変化」といった経年変化も楽しむ事ができるレザーケース。このページでは、iphoneに最適なレザーケースとそのお手入れ方法を中心にご紹介します。

 

iphone XSの美しさをそのままに利用できるクリアケース

iphone XSの外観をそのままに利用するなら、クリアケースがおすすめです。

以下のページでは、おすすめのクリアケース、ハードケースとソフトケースの特徴や違いなどをまとめました。

【iphone XS】クリアケースおすすめ5選【透明・ソフト・ハード】
【読了3分】新しく購入したiphone XS、カラーを十分に楽しむなら、ケースはクリア(透明)タイプがおすすめです。このページでは「ソフトケース・ハードケースの違い」「コスパのいいおすすめクリアケース」をご紹介していきます。

 

強力なガラスフィルムでiphone XSを守る

iphoneの液晶は非常に壊れやすい事で有名です。

落として割れる事は勿論、ぶつけただけでも割れてしまう事もあります。

いくらケースで武装しても、液晶保護をペラペラのフィルムだけでは心もとないです。

そこでおすすめなのが、カッターで切りつけても傷が付かないくらいに頑丈なガラスフィルムです。

このページでは、協力なガラスフィルムの硬度や選び方について元スマホ店員の私がまとめました。

フィルム購入の際はぜひ参考にして下さい。

【iphone XS】ガラスフィルムおすすめ5選【画面割れ・選び方】
【読了3分】「新しいiphone、落としただけで画面割れしちゃった…」という経験はありませんか?せっかく新しく購入したiphone XS。画面割れは防ぎたいものです。このページでは、画面割れしない事で定評のあるガラスフィルムをご紹介します。

 

iphone XS iphone XS MAX その他の仕様まとめ

iphone XSiphone XS MAX
ディスプレイ・Super Retina HDディスプレイ
・5.8インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi‑Touchディスプレイ
・HDRディスプレイ
・2,436 x 1,125ピクセル解像度
・1,000,000:1コントラスト比
・Super Retina HDディスプレイ
・6.5インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi‑Touchディスプレイ
・HDRディスプレイ
・2,688 x 1,242ピクセル解像度
・1,000,000:1コントラスト比
チップA12 Bionicチップ 次世代のNeural Engine
カメラ・デュアル12MPカメラ(広角と望遠)
・2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
・進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
ビデオ・4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
・1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
・720p HDビデオ撮影(30fps)
・2倍の光学ズーム、最大6倍のデジタルズーム
防水・防塵IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)

https://www.apple.com/jp/

 

Summary
Review Date
Reviewed Item
iphone XS おすすめの容量は何ギガ?元スマホ店員が独自解説
Author Rating
41star1star1star1stargray