>>【2019年1月最新版】格安SIMキャンペーンまとめ!

元スマホ店員による
格安SIM・WiFi比較サイト

>>格安SIMランキング

HUAWEI P20とZenfone5、おすすめはどっち?|人気SIMフリースマホを比較

recommend
黒猫
黒猫

遂に…戦うのですね…

黒犬
黒犬

お、おう(何キャラだよ)

 

利用している格安SIMはLINEモバイルダイキフジシマです

2018年5月、SIMフリースマホの王者であるASUSから『Zenfone5』が発表されました

 

また、同年6月には彗星のごとく登場したSIMフリースマホ界の新鋭、HUAWEIから『HUAWEI P20』が発表されています

 

どちらもSIMフリースマホの中では充分な性能を誇っています

どちらを購入しようかお悩みの方も多いコトでしょう

 

今回はZenfone5とHUAWEI P20、の両スマホを比較していきたいと思います

記事のチェックポイント!

・どちらを購入しようか迷ってる

・両スマホのスペックを知りたい

戦いの行方が気になる

Zenfone5とは?

ASUS ZenFone 5(ZE620KL)はASUSから販売されているZenfoneシリーズの最新機種です

 

他にも、ハイエンドモデルのZenFone 5Z、エントリーモデルのZenFone 5Qが同時に発表されました

 

画面占有率が非常に高く、発表された当初は「iphone Xだ」と揶揄されていましたが、今やハイエンドスマホの液晶はフルディスプレイが標準になっているとも言えます

 

液晶サイズは6.2インチという大画面を誇りますが、本体自体はスリムです。実は5.5インチのiphone8 plusよりも全体のサイズはコンパクトに仕上がっています

 

>>関連記事

ASUS Zenfone5/5z/liteとZenfone4の違いは?スペック・容量を比較評価!
ASUSからZenfone5が発表されました。発表されたのは、スタンダート機の『ZenFone 5』フラッグシップモデル『ZenFone 5Z』エントリーモデルの『ZenFone 5 Lite』の3機種。スペック・容量についてご紹介していきます。

HUAWEI P20とは?


HUAWEI P20はLeicaダブルレンズカメラを搭載したHUAWEI社のフラッグシップスマホです

 

AIが被写体を自動的に認識し、最適な撮影方法を選択してくれる「マスターAI」を搭載している為、簡単にSNS映えする写真を撮る事ができます

 

同時期には、docomoからキャリア端末としてHUAWEI P20 Pro、サブキャリアのUQモバイルからHUAWEI P20 liteが発売されました

 

勿論これらの機種は、SIMフリースマホとして単品でも購入できます

 

また、前機種のエントリーモデルであるHUAWEI P10 liteは、SIMフリースマホにも関わらず日本で第3位の売上を記録しました

 

後継機にあたるHUAWEI P20 liteもかなり売れているようで、個人的には非常に好きなスマホです

 

関連記事

HUAWEI P20 lite|最安値は?格安SIM5社を元スマホ店員が比較
【読了3分】大人気のSIMフリースマホ「HUAWEI P20 lite」単品で購入する事もできますが、UQモバイルを中心とした格安SIMで分割で購入できる事は知っていましたか?

‘‘HUAWEI P20‘‘と‘‘Zenfone5‘‘を比較

HUAWEI P20 Zenfone5スペック比較表

Zenfone5HUAWEI P20
OSAndroid 8.0Android 8.1 Oreo
プロセッサ Qualcomm® Snapdragon™ 636HUAWEI Kirin 970
RAM 6GB4GB
ROM 64GB128GB
カメラ

前面カメラ:2,000万画素

背面カメラ:800万画素

前面カメラ:2400万画素

背面カメラ:1200万画素

重さ165g165g
バッテリー3,300mAh3400 mAh
サイズ 6.2インチ5.8インチ

はやりカメラ性能はHUAWEI P20のほうが一歩抜きんでている印象がありますが、RAMはZenfone5のほうが優秀な印象です

 

また、Zenfoneのカメラ機能も「悪い」というわけではありません

 

Zenfone5のカメラにも被写体により最適な撮影シーンを自動で選択してくれる「AIカメラ」が搭載されているのですが、HUAWEI P20のLeicaダブルレンズカメラにはどうしても適わないといった印象です

 

価格を気にせずカメラ性能を重視するのであれば、HUAWEI P20に軍配が上がります

価格を重視するならZenfone5がおすすめ

まず大前提として、HUAWEI P20の価格が6万~7万円に対して、Zenfone5の価格は5万5千円前後です

 

全体のスペックをみると、両スマホ共に甲乙つけ難い印象ですが、Zenfone5のほうが一回り価格が安いというのは非常に重要なポイントでしょう

 

なるべく安くてハイスペックなスマホが欲しい場合、Zenfone5を選べば間違いないと言えます

格安SIMを利用するならどちらがおすすめ?

HUAWEI P20はau系格安SIMが利用できないので注意が必要です

 

勿論、ドコモ回線やソフトバンク回線を利用した格安SIMは利用できるので、それらを利用する場合は特に問題はありません

 

一方、Zenfone5は上記2キャリアと合わせau回線にも対応しています

UQモバイルmineoのAプランといったau回線を採用した格安SIMも利用できます

 

au回線の格安SIMは、docomo回線と比べ通信速度が速いのが特徴だ。高速通信を楽しみたいならZenfone5がおすすめです

 

>>関連記事

元スマホ販売員がおすすめの『格安SIM』を比較・評価ランキング!
「通信費の節約の為に格安SIMを使いたい!でもどれを選べばいいかわからない…」そんな方の為に、元スマホ販売員の私が格安SIMの料金や通信速度を徹底比較しランキングでご紹介していきます。非常にわかりやすいので、格安SIM初心者の方も安心して下さい!

まとめ:特にこだわりがないならZenfone5がおすすめ

Zenfone5とHUAWEI P20を比較しましたが、価格の安さやauのSIMを利用できる点を考えると、Zenfone5をおすすめです

 

勿論、HUAWEI P20が悪い機種と言っている訳ではありません

キャリア端末であるarrowsやXpediaと比べ、価格も安くハイスペックです。十分、コストパフォーマンスが高いスマホだと言えるでしょう

 

また、カメラ性能を重視したいのであればHUAWEI P20のほうがおすすめです

ただ、他の面においてはZenfone5に軍配があがります

 

Zenfone5はスペックの割に価格が安すぎる印象です。5万円台で他に選択するスマホはないと言っても過言ではないでしょう