>>【2019年1月最新版】格安SIMキャンペーンまとめ!

元スマホ店員による
格安SIM・WiFi比較サイト

>>格安SIMランキング

【Amazonプライムデー】格安SIMエントリーパッケージおすすめ比較ランキング|価格が一番安いのは?

recommend

【更新:7月16日 13:00】

Amazonプライムデー2018の開催日時は7月16日(月)の正午(12:00~)です。

7月17日(火)の23:59分までの2日間の間で開催されます。

格安SIMエントリーパッケージとは?

一部の販売店、ネットショップ等で事前にご購入いただくことで、Webでのお申し込み時に必要な契約事務手数料が不要となる16桁のエントリーコードが記載されたものです。

出典:mineo

 

エントリーパッケージに記載されているコードを利用してお申し込みすることで、登録事務手数料が不要となります。

LINEモバイル ウェブサイトの申し込みページで「コードを使用して申し込み」をチェックし、エントリーパッケージの中面に記載されている16桁のエントリーコードを必ずご入力ください。

出典:LINEモバイル

通常ですと、契約の際に事務手数料が3000円程度かかりますが、エントリーパッケージを利用すれば、事務手数料が無料になります。

 

Amazonプライムデーセール会場はこちら

 

関連記事

>>【2018】Amazonプライムデーおすすめガジェットまとめ!開催日時・最新情報・参加方法は?

【Amazonプライムデー】格安SIMエントリーパッケージ比較ランキング!

1位:mineo 355円

 

2位:楽天モバイル 410円

 

3位:LIBMO 410円

 

4位:LINEモバイル 450円

 

5~6位:UQモバイル 500円

 

5~6位:BIGLOBE 500円

 

7位:iiJ 648円

 

8位:DMMモバイル 864円

 

9位:OCNモバイルone 1000円

 

10位:NUROmobile 1071円

 

まとめ

最安はmineoの355円でした。大きくCMを打っているだけあって、割引額が大きいです。

逆に格安SIMの中でも最安値を叩き出しているDMMやNUROあたりは、割引額が小さい印象でした。

いずれにしても、公式サイトから契約した際にかかる契約手数料の3000円がこの値段で収まるのは非常におとくです。

これを機会に、是非格安SIMに乗り換えてみてはいかがでしょうか?

 

Amazonプライムデーセール会場をのぞく

 

こちらの記事も読まれてます

NOZOMIWiFiとは?元WiMAX店員が評判・口コミをまとめ
【読了3分】気軽に持ち運ぶ事ができ、どこでもインターネットが楽しむ事ができるモバイルWiFi。このページでは「元WiMAX店員が本当におすすめするWiFiランキング」で第3位に登場したNOZOMI WiFiをご紹介します。
FUJIWifiとは?元WiMAX店員が評判・速度・口コミをレビュー
【読了3分】【元WiMAX店員が解説】気軽に持ち運ぶ事ができどこでもインターネットが楽しむ事ができるモバイルWiFi。このページではFUJI WiFiの料金プラン・口コミ・評判についてご紹介します。
SAKURAWiFi(サクラワイファイ)|初期費用・料金プラン・口コミ・評判を元WiMAX店員が斬る
【読了3分】【元WiMAX店員が解説】どこでもインターネットが楽しむ事ができるポケット WiFi 。その中でも解約金が0円で、縛り期間もないとーってもお得な WiFi がSAKURA WiFi (サクラワイファイ)です。